Q7.就業規則を一部変更した時、労基署へ全て(全条文)を届出る必要はあるか?

A.変更部分のみで良い

 

 

 実際に届出をするのは、『就業規則変更届』、変更部分の『新旧条文』と『意見書』。

 意見書は、過半数代表者の意見を聴きます。したがって、正社員対象の就業規則の変更でも、事業場内にパート労働者がいる場合には、パート労働者も含めた過半数代表者の意見を聴かなければなりません。

▲このページのトップに戻る